スーパーマリオランド

発売日 1989年4月21日
価格 2600円
ハード ゲームボーイ
発売元 任天堂
ジャンル アクション


ファミコン版で大人気のソフトのゲームボーイ版。
宇宙怪人タタンガにさらわれたデイジー姫を助け出すという物語。
でもマリオ君・・・二股は良くないよ(笑)

当時ゲームボーイと同時に発売されたソフトの一つ。
400万本以上という数を売り上げたすごいソフトみたいです。
まぁ当時はゲームボーイという携帯機が出ただけで凄かったものですけど・・・。
しかし当初のゲームボーイはすごくデカかった♪(単3電地×4本だし)


システム面はファミコン時代とほぼ一緒でやりやすいです。
相変わらずBでダッシュ、Aでジャンプ。もうシンプルすぎます!
ただマリオランドにはファイアーボールが存在しないで、スーパーボールという新要素が。
まずファイアーボールとは軌道が違い、まっすぐの敵に当てるのが少々難です。
そのかわり敵を倒すだけじゃなく、コインもボールで取れたりとなかなか万能です。

ステージは全部で12ステージ。
1-1〜1-3、2-1〜2-3、3-1〜3-3、4-1〜4-3 となっていて、ちょっと短めです。
ただ、新しくシューティングの面が今作では登場!!

 

今までにないステージだったので斬新でとても面白かったです。
そういえばラスボスも今までと違ってシューティングでした・・・。


とにかく当時メチャメチャ面白かったです。
僕は持っていなかったんですけど(まだ子供だったし)友達が持っていて、
それを奪ってでもやりたいくらい面白かったです(*^^*)
それほどまでに、このゲームとゲームボーイは衝撃的でした。
今 当時の本体見ると少し引きますけど・・・(笑)

あとファミコン版と同じく、クリアしても裏ワールドがありました。
敵の数も増えていて出現場所が異なるなどして難しかったです。
そして更に裏ワールドをクリアするとステージセレクトが出来ます。

 
↑キノコからマリオのマークに↑

電源切ったら当然リセットされますけどね♪

とにかく今でもこのゲームは大好きです。
マリオシリーズ自体好きですけどネ。
でも最近(2003)はアレンジばかりでオリジナルが出ていないのが寂しいです。
そろそろ新しいマリオをプレイしてみたいです。


BACK  HOME